ジャグリング初心者にオススメの動画

より良いジャグリングライフを提供する  ”モノ語り”
今回の記事は「ジャグリング初心者にオススメの動画」についてです。

「ジャグリングを始めたてで、面白い動画の探し方が分からない」とか

「自分で触ったことのない道具の動画って、何から見たら良いの?」とか

思ったことないですか?

 

 

せっかく沢山の映像を見る機会に恵まれているのに、素敵な作品を見逃してしまうなんてもったいない!

そんなあなたに今日は、ボール、ディアボロ、シガーボックス、デビルスティックの4つの道具について、それぞれ1つずつYouTubeの動画を紹介いたします!

1.ボール

『Viktor Kee Last Show In Dralion』

最近は有名になったCirque du Soleilの演技です。Viktor Keeという、ジャグリング界隈で知らない人はいないくらいの有名人。3つのボールジャグリングは、体の使い方もあわさって非常に面白く、最後にはなんと7つものボールを投げてしまいます。

一度見ておいて損はないでしょう。

2.ディアボロ

『2012 公開個人舞台賽第二名 Fukagawa Akira International Acrobatics Festival』

こちらは深河あきらさんというが2012年に台湾の大会に出場した際の演技です。彼はプロとしてパフォーマンスをされている方で、なんといっても身のこなしが非常に美しい!

(僕もディアボロプレイヤーとしていつかこんな風になりたい!笑)

大会の様子なので、お客さんの拍手や歓声がこの映像をより盛り上げています。ミスのない演技もYouTubeには上がっているのですが、臨場感を是非体験して欲しいので、この映像をオススメに選びました。

3.シガーボックス

『Séquence 8 – Les 7 doigts de la main』

こちらは趣向を変えて、複数人がパフォーマンスしている映像になります。Eric Batesという、シガージャグリング界の大御所によるパフォーマンスです。

彼のシガーボックスの技術もさることながら、Eric Bates以外のパフォーマー達も、動きをシンクロさせたり、タイミング良く動いていたりなど、飽きさせないような工夫がたくさん隠されています。

4.デビルスティック

『Devil Sticks』

こちらはKuma Filmsというグループがアップロードした映像です。このグループはジャグリングに限らず様々なパフォーマンスの映像を挙げています。

背景やピント合わせにもこだわっていてカッコイイ動画ですね!

デビルスティックの映像として、Markus Furtnerという海外のプレイヤーや、日本大会に優勝された てつんどさん という方を紹介しようかと思ったのですが、刺激が強すぎるのでやめておきました。

気になる方は調べてみてくださいね。

最後に

ジャグリングのパフォーマンスというと、皆さんが思い浮かべるのは大道芸のようなしゃべるタイプのものではありませんでしたか?

私たちジャグラーがすぐに思いつくのは、「ルーチン」と呼ばれる上記映像のような、曲に合わせてダンスのようなもののことを言います。

ここに紹介した映像以外にも沢山の面白い作品を見ることができるので、気になった方は是非YouTubeをチェックしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です